ケガ・痛みの早期回復・早期改善を目指すなら当院へお越し下さい。骨折・腰痛・捻挫・スポーツ障害・交通事故・打撲・肉ばなれ・突き指・脱臼・肩痛

接骨院とは

接骨院とは

急性または亜急性の骨折・脱臼・打撲・ねんざ・挫傷(肉ばなれ)などのケガに対し、国家資格である柔道整復師により施術、治療を受けることの出来る施設です。 ほねつぎ、整骨院とも呼ばれます。

急性とは

急性とはたとえば、転んで手を衝いたり、足や膝、腰をひねったり、突き指、寝違え、肉ばなれ、物にぶつけた、転んでぶつけたなど最近したケガのことを言います。

亜急性とは

たとえば、日常生活やスポーツなどで筋肉や関節に繰り返しストレスをかけ続けた結果、筋肉や関節に微小な炎症を引き起こし、発症したケガや痛みのことを言います。 感じる症状としては、痛みの他にコリ、不快感、違和感だったりもしますが、このような場合でもその根本的原因は亜急性の外傷であることが多いものです。

お気軽にご相談ください

症状に応じた適切な治療でケガの早期治療を目指します。
症状に応じた適切な治療でケガの早期治療を目指します。
私たちは、このようなケガ、痛み、関節運動に際しての動きの悪さなど様々な症状に対して、電気をかけたり、温めたり、冷やしたり、手技療法により筋肉を緩めたり、包帯やテーピングなどによる固定や日常生活や運動・ストレッチ方法などを指導することによって皆様のケガや痛みの改善を目指します。 分からないことや疑問に思ったことがありましたら、お気軽にご相談ください。
気になる点、ご質問等あればお気軽にお問合せください。
受付時間:8:30~19:30(日・祝除く)土曜日のみ:8:30~13:30
カレンダー

New title

  • facebook
このページの上へ戻る